賃貸住宅オーナーさま
FACILITY MANAGEMENT

こんな悩みはありませんか?
京葉ガスグループの新日本設備が解決のお手伝いを致します。

  1. 最近、空室期間が長くなり、なかなか入居者が集まらない。
  2. もっと賃料を上げて、利益が出る仕組みにしたい。
  3. 建物、設備が古く、若いお客さまの希望にマッチしなくなった。
  4. 設備の不具合やクレーム対応に手間がかかる。
  5. 設備の更新や建物のメンテナンスにコストがかかりすぎる。

賃貸アパートやマンションの入居者は、学生や若い単身者や若い家族です。
以前のように不動産店を数軒回り、気に入った物件を見つけるという方法からスマホやパソコン上から、家賃や立地だけでなく、希望設備の有無や写真や動画を見て決定してから、最終確認の内覧と契約のためだけに不動産店を訪れるケースが多くなってきています。

したがって、入居者に選ばれる物件にするには、他の物件にはない魅力が求められます。
また、最低でも、候補から外れてしまうNG項目がないことが必須条件なのです。

NG項目とは・・・

  1. ユニットバスとトイレが一緒である。
  2. いまだに、昭和の雰囲気が残っている。(バランスふろ釜、台所の湯沸器、和室など)
  3. 20年以上設備交換(ユニットバス、キッチン、トイレ等)や外壁塗装をしていない。
  4. 10年以上フローリング、クロス張替えをしていない。

メンテナンス付きリース

リースなら、無理なく、計画的に設備の充実が実現。
しかも「メンテナンス付き」だから安心、手間なし。
オーナー様、ご入居者様に高い満足をご提供させて頂きます。

設備機器メンテナンスリース

バス・トイレ分離工事

バスとトイレを分けるのは、大きな工事になると考えられていますが、1~2日でできます。(既存のスペースで可能)
この物件は、長い間、入居者が決まらなかったのですが、分離後、家賃を値上げしてもすぐに入居者が決まりました。

<施工前>

<施工後>

外壁塗装工事

外壁塗装は、10~15年以内に行うことが望ましいです。

入居者にとって外観の清潔感は選択の際の大きな決め手になります。また、小さなクラックから雨水が侵入し、躯体本体の寿命にも影響を与えます。
また、アパート・マンションの外壁工事の場合、ご入居者様への周知や近隣住民へのご挨拶、場合によっては想定外のトラブル処理など様々な対応が求められます。

新日本設備は、診断から施工管理、アフターサービスまで一貫した体制でオーナー様にご満足を頂ける仕事を行います。

物件概要

所 在 地
千葉県市川市H町
建 築 年
平成5年(経年23年)
戸  数
A棟14戸・B棟10戸・C棟8戸 計32戸
構  造
木造軸組
工事内容
外壁:シリコン樹脂塗装
鉄部(屋根・階段等):ウレタン樹脂塗装
2階共用通路:ウレタン防水塗装
補修:外壁クラック補修、亀裂タイル交換
      

コメント

「極力、コストを抑えたい」とのオーナー様の要望もあり、次の建替までのライフサイクルコストを意識しつつ、ご入居様にも満足いただけるプランとしました。

結果、低コストながら、より清潔感のあるアパートに蘇り、今では満室になりました。

<施工前>

<施工後>

賃貸住宅オーナー様からのお問合せ先

新日本設備株式会社 ルート営業部 福田・小林
0120-362-683
EMAIL:t_kobayashi@s-nihon-s.co.jp

ページトップへ